三宮センター街2丁目・オフィシャルウェブサイト

サイトマップお問合せ

Home 最新情報 商店街MAP センター街の話題 お店のイチオシ 求人情報 周辺情報

店舗検索

店舗情報

センター街について

センター街2丁目では携帯にもお得な情報を配信しています。

 

※当サイトでは文字の大きさを変更することが出来ます。
変更方法はブラウザの
「表示」→「文字のサイズ」から変更することが出来ます。

★北の大地から作品が届きました (第13回ストリートミユジーアム収蔵作品)

掲載日:[2018/03/23]

イベントカテゴリー:おすすめ情報

4月7日(土)に第13回アートストリート作品の収蔵式が行われますが、その作者の武田享恵先生について、少し詳しくご紹介したいと思います。

★北の大地から作品が届きました (第13回ストリートミユジーアム収蔵作品)
4月7日(土)に第13回アートストリート作品の収蔵式が行われますが、その作者の武田享恵先生について、少し詳しくご紹介したいと思います。

1994年に北海道教育大学札幌校金属工芸研究室研修生を終了されました。
1995年「北海道立体表現展」(北海道近代美術館)出品、以降、同展の03年、06年、08年、10年にも出品。
2009年個展「視覚と意識の交差―軌跡」(ギャラリー創、札幌)開催。
2010年「試みの茶事―北の丸大茶会」(東京国立近代美術館工芸館)出品。
2014年個展「tin」(ギャラリー創)開催。
2016年「PUNK工芸―魂の救済」展(樂翠亭美術館、富山)出品。
武田先生の作品は「力強さみなぎる立体で見る人を圧倒」してこられたそうです。ここ4、5年程前からは錫(スズ)を素材にした作品創りを始められたとのこと。それまでの鉄などを素材にした作品では「冷たい、硬い」という印象が強かったそうで、「もっと上品な素材はないか」ということで錫に行き当たったそうです。今回の収蔵作品はやはり錫を使っていて、タイトルは「SU-ZUからの贈り物」だそうです。
先生がご自身の作品を説明されている言葉の一部をご紹介しましょう。

「人の意志と錫の力が出会った時、そこには人間の創造を遥かに超える美しい世界と大きなエネルギーがあります。(中略)人も同じように人と人との出会いが、世界を大きく広げ、大きなエネルギーを与えてくれます。人が持つ“力”がこれからの未来につながっていきますように」とのことです。

どうぞ4月の収蔵式をお楽しみに!!
このページのトップへ

最新情報商店街MAP商店街の話題お店のイチオシ求人情報周辺情報

   Copyright (c) SANNOMIYACENTERGAIAll Right Reserved.