三宮センター街2丁目・オフィシャルウェブサイト

サイトマップお問合せ

Home 最新情報 商店街MAP センター街の話題 お店のイチオシ 求人情報 周辺情報

店舗検索

店舗情報

センター街について

センター街2丁目では携帯にもお得な情報を配信しています。

 

※当サイトでは文字の大きさを変更することが出来ます。
変更方法はブラウザの
「表示」→「文字のサイズ」から変更することが出来ます。

★長年の活動が評価されました!第55回琉球新報賞受賞です!

掲載日:[2019/10/29]

イベントカテゴリー:おすすめ情報

「KOBE夢・未来号・沖縄」をはじめ、KOBE三宮・ひと街創り協議会会長として沖縄と神戸の交流に長年に亘って尽力を尽くしてきたことが高い評価を受け、久利理事長が「第55回琉球新報賞(社会・教育功労)」を受賞しました。

「KOBE夢・未来号・沖縄」をはじめ、KOBE三宮・ひと街創り協議会会長として沖縄と神戸の交流に長年に
亘って尽力を尽くしてきたことが高い評価を受け、久利理事長が「第55回琉球新報賞(社会・教育功労)」を受賞しました。

同賞は各分野で沖縄の振興と発展に貢献された方々の功績を讃え顕彰されるもので、県外からの受賞は異例とのことです。
9月25 日には沖縄ハーバービューホテルで受賞者7 名の贈呈式・祝賀会が開催され、関係者ら約500名が参加、受賞スピーチ時には会場から人が溢れ別室のモニターで観覧するほどの盛大な式となりました。
久利理事長はスピーチの冒頭で、元沖縄県副知事・故安里カツ子さんとの交流に触れ、当日着用していたかりゆし〞が安里さんからいただいたものであることを紹介、「この場に一緒に出ていただいているよう」と笑顔を見せました。

また、地球温暖化について国連で怒りのスピーチを述べたスウェーデンのグレタ氏や、自身もライ病(ハンセン病)を患いながらライ病患者達の支援に生涯を捧げたダミアン神父像(彫刻家・舟越保武氏の作品)の話を引用した上で沖縄への想いを伝え、「沖縄をもっと深く知り、私達は勿論のこと、「夢未来号」で参加する子供さん達にも沖縄が抱える諸問題を『自分たちの問題』として捉えてくれるようになれば」と展望を語りスピーチを締めくくりました。

改めて申し上げるまでもなく、今回は個人の受賞ではなく、この賞は日頃から同じ志を共有している皆様のご協力があればこそ頂いたものであり、改めて皆様に御礼申し上げます。
このページのトップへ

最新情報商店街MAP商店街の話題お店のイチオシ求人情報周辺情報

   Copyright (c) SANNOMIYACENTERGAIAll Right Reserved.