三宮センター街2丁目・オフィシャルウェブサイト

サイトマップお問合せ

Home 最新情報 商店街MAP センター街の話題 お店のイチオシ 求人情報 周辺情報

店舗検索

店舗情報

センター街について

センター街2丁目では携帯にもお得な情報を配信しています。

 

※当サイトでは文字の大きさを変更することが出来ます。
変更方法はブラウザの
「表示」→「文字のサイズ」から変更することが出来ます。

★行ってきましたイサムノグチ庭園美術館

掲載日:[2020/02/05]

イベントカテゴリー:おすすめ情報

必ず一度は訪れてみたいと思っていた「イサムノグチ庭園美術館」に行ってまいりました。

★行ってきましたイサムノグチ庭園美術館
必ず一度は訪れてみたいと思っていた「イサムノグチ庭園美術館」に行ってまいりました。

神戸から淡路を経て高松道で約2時間半、石切り場のある山の中でした。
イサムノグチはアメリカで日本人の父とアメリカ人の母との間の私生児として生まれた2世です。
数奇な運命を受け入れ、世界でも有数の20世紀を代表する彫刻家です。
彼はモニュメント、庭や公園などの環境設計、家具や照明のインテリアなど幅広い活動を行った極めてユニークな芸術家であります。
1956年香川県のこの地を訪れた彼は1969年以降、ここをアトリエとして石を材料とした多くの彫刻を作成し、アメリカと日本を行き来し、数々の作品を発表いたしました。
大変なハンサムで私生活では1951年に女優の李香蘭(山口淑子)と結婚しましたが1955年に離婚しています。

ここを訪れてみてまず感じたことは山一まるごと美術館で、また一つ一つの作品に名前も付けず説明もなく、説明をして頂いた芸術員曰く、訪れた方自身が感じたことを大切にして下さいとのことでした。

帰路に高松で有名な仏仙山温泉天平湯に寄りました。
ここはとてもアルカリ度の高い源泉かけ流しで体にヌルヌルとまとわりつくような源泉で、まるで美容液のようです。
特に女性にお勧めです。これも一度行かれることと強くお勧めします。冬の日帰り観光としていかがでしょうか。

イサムノグチ庭園技術館:
ホームページ http://www.isamunoguchi.or.jp/
(見学は予約制、火、木、土のみ、詳しくはホームページでご確認ください)

仏仙山温泉天平湯 :
ホームページ http://busshozan.com/
このページのトップへ

最新情報商店街MAP商店街の話題お店のイチオシ求人情報周辺情報

   Copyright (c) SANNOMIYACENTERGAIAll Right Reserved.